2011年08月27日

外国人参政権よりも恐い法案ー外国人住民基本法案ー

もうなんのINFOかわからなくなってきました−−;
昨日は文吾の12歳の誕生日だったというのに
またこんな話題でブログを書いてます。
(ツイッターやブログで拡散して下さってる方々、
気に留めて下さった方々
ほんとにありがとうございますm(__)m)

実のところ、人権侵害救済法についての反応
まだまだ薄く…そうこうしてる間に
また新たな法案について知りました。

政府は外国人参政権を取り下げて、それより数倍強力(凶悪)な
「外国人住民基本法」を可決に向けて推し進めてるそうです。

これは不法入国・不法滞在者問わず、3年経てば永住権を
外国人に与えるという制度です。
つまり、犯罪者だろうがなんだろうが、3年経てば
日本国民と全く同様の権利を与えるというめちゃくちゃな法案。


可決されなかったらされなかったでそれはラッキーな事なんですが
これも、ほっといて可決したら後悔くらいじゃ清まない事だと思うんで
しつこくお知らせさせて貰います。

スウェーデンの現状(動画・音が出ますのでご注意)
人権侵害救済法・外国人住民基本法が可決された際、
日本が辿ると思われる道です。
ヨーロッパでは多民族国家政策をとった幾つかの国が
今危機に瀕してます。

弁護士事務所さんのブログ記事
私が言っても説得力がないようなので、こちら、覗いてみて下さい。
わかりやすくまとめられていました。

人権侵害救済法とは

■署名TV内
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
(インターネットで参加できる署名です)

http://www.shomei.tv/project-1300.html (PC)

http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1300&sessid=21e1e196a4ca651c9f173c73121ca0dc (モバイル)




posted by KANO at 02:09| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。